■エンタメ

異臭と地震の関係性は?横浜などで相次ぐ異臭騒動の原因について調べてみた

最近日本で話題になっている「異臭騒ぎ」

最近では10月12日に横浜駅で異臭騒ぎがおき、通報が相次いだとのことです。

どうやらSNSでは「この異臭が地震に関係する!」やなんやらで「地震」というワードがトレンド入りしました。

異臭の原因はなにで、地震とはいったいどんな関係性があるのか?

少し気になったので今回は異臭と地震の関係性について調べてみました。

この記事のポイント


■横浜駅の異臭について

■異臭と地震の関係性について

■異臭に対してのみんなの反応

横浜駅の異臭騒動

10月12日に起こった横浜駅の異臭騒ぎに関しては周辺付近で「ガスのような匂い」がするといった通報が寄せられた。

周りを歩いている人が異臭に気づくレベルなんですから相当匂いがしたことがわかりますね。

これに対しては市は市の職員を現場に派遣。

異臭がした場所の空気を採取し、市の研究所で成分の分析が行われました。

結果は、ガソリンなどに含まれている成分「イソペンタン」、「ペンタン」が通常の10倍以上の濃度で検出!

10倍以上の異臭物質が検出されたけど身体に害はないのか?

これについて市は、現時点で健康に影響を及ぼす事はないと記者会見にて発言されています。

「現時点で・・・」この発言なんか引っかかりますね(笑)

横浜駅異臭騒動の原因は?

実はこの異臭騒ぎ、横浜駅でおこる以前に神奈川県内で数件発生していたんです。

最初の異臭騒ぎは6月ごろ。調べてみると6月から今回の横浜駅の異臭騒ぎが発生した10月まで

月に1回は異臭に関する通報があったようです。

今回の異臭騒ぎについてはこちらにまとめてみました。

■6月:三浦市~横須賀
「ゴムが焼けた匂いがする」との通報が1日で200件
匂いを嗅いだ女性の気分悪くなり、救急搬送あり

■7月:横須賀~久里浜
異臭について7件ほどの通報があり

■8月:横須賀~久里浜
「ガスのような匂いがする」と30件以上の通報あり
海上からも異臭があるとの情報もあり

■9月:太滝町~安針台
「ガスのような匂い」と7件の通報がある

■10月:横浜市
異臭のエリアが拡大されてきている
20件ほどの通報あり

■10月:横浜駅
今回の横浜駅の異臭騒ぎで数件の通報があり
市が原因を調査

臭騒ぎの原因についてはなんなのか。

市や国の調査では現時点で詳しい事はまだわかっていないみたいです。

過去の事例から原油タンカーなどが洋上でガス抜きを行って異臭の原因になる可能性もあるという事ですが

横須賀海上保安部は「海上で異臭を感じた船舶からの情報はなく、ガス抜きではないと考えられる」と発表しています。

今後の対応としては市は、県や国と連携して原因を究明するための検証を進めたいとコメントしています。

「異臭のするエリアが広がっていること」

「海上でも異臭がしたこと」

「人が異臭だと感じるレベルの匂いがすること」

これが気になる部分ですよね。

国の対応として加藤官房長官は以下のコメントを残しています。

加藤官房長官

今の時点で、異臭発生源の特定や異臭物質などについて確認できていない状況にあると聞いている。
政府としては、引き続き、関係自治体から情報収集するとともに、自治体からの相談のほか、異臭発生源や異臭物質などが判明した際には必要に応じて専門家を派遣するなど、協力して対応していきたい

小泉環境相は以下のようなコメントを残しています。

小泉環境相

いままでにない事案でどう対応したらいいのか、どの専門家を派遣すればいいのかなど難しい案件だと聞いている。
大気汚染物質の常時監視局のデータも活用して、環境省としても原因の究明に取り組んでいきたい

異臭と地震の関係性について

なぜ「異臭」というワードで「地震」がトレンド入りしたのか?

どうやらSNSで地震学者の方が「この異臭は地震が来る前兆かもしれない」と発言したのがきっかけ。

ある方は「異臭と地震の関係性は証明されていない」との発言もあり、明確な異臭と地震の関係性については断言できません。

なので、今回は異臭と地震の関係性について有益な情報を抜粋してまとめてみました。

異臭と地震の関係性:事例はあるが1件のみ

「地震の前に異臭がした」という事例は1995年の阪神大震災の前に数例の報告があるのみ

その後に起きた大地震、東日本大震災の後の調査では異臭に関する報告はされなかったそうです。

この事例があったから、今回の異臭も地震に関係するのでは?といった考えになったのではないでしょうか。

異臭と地震の関係性:地震の前兆と似ている部分もある

大地震は突然起きるわけではなく前兆があるものです。

前兆としては数か月ほど前から地盤が割れたり、プレート同士が密接している部分が剥がれたりといった現象が水面下で進行しているとの事。

地震が起こる原因としては火山活動や、地盤の活動が活発になった時ですよね。

火山活動が活発になると火山ガスによる異臭があることは当然です。

地盤の活動が活発になった場合は地滑りや土石流等の土砂災害が起こります。

この時に「腐った土の匂いがする」との特徴もある事から今回の異臭騒ぎは地震の前兆と勘違いされている事も考えられます。



異臭と地震の関係性についてみんなの反応

今回の異臭と地震の関係性については信じる、信じないはともかく

原因が不明なため「怖い」と感じている人が多い印象ですね。

異臭と地震の関係性もまったくないわけではないので不安になる気持ちもわかります。

原因を突き止めて早く安心したいですね。

なにかあった時のためにも準備できることは早めに準備しておく事を心掛けましょう。

異臭と地震の関係性まとめ

今回のまとめです。

異臭と地震の関係性はないとはいいきれないものの科学的な根拠は少ないようです。

過去にあった異臭と地震の関係性の事例も阪神淡路大震災の1件のみ。

SNSで異臭と地震が話題になったのは地震学者の方が「この異臭は地震が来る前兆かもしれない」と発言したのがきっかけ。

不安になる気持ちもわかりますが、自分にできる最低限の準備をしっかりして対策をとりましょう!

市や国の情報が入り次第、追記していきますね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-■エンタメ

© 2020 らくらくいずむ Powered by AFFINGER5