■エンタメ

シスル(コスプレイヤー)のすっぴん加工前と加工後の画像を比較!整形は嘘?

今コスプレイヤー界を賑やかせている人物がいます。

 

それが人気コスプレイヤーのシスルさん!

 

すごく美人でまるでアニメの世界から出て来たんじゃないか!ってぐらい2次元的な顔の持ち主ですよね!

 

今回はそんなコスプレイヤーシスルさんについて

 

このかわいさは加工なのか・・・?整形なのでは?

 

コスプレイヤーシスルさんの加工前の画像は?などなど

 

興味がでてきたので調べてみました!

 

では本題に入りましょう。

この記事でわかる事

■シスルさんの加工前の画像

■シスルさんの加工前後の比較

■シスルさんは整形しているのか?

■シスルさんのプロフィール

シスル(コスプレイヤー)の加工前の画像

2018年の写真になります。

 

リーク元は「レイヤー晒し」というTwitterアカウント。

 

実際に見てみたのですが、たしかに今のシスルさんには見えない・・・

 

この画像がシスルさん本人であるのならば加工や整形が疑われる事になるでしょうね。

 

このツイートに関してはこんなコメントもきています

まるで「シスルさんの画像は加工されている」「シスルさんは整形している」というような言い方ですね。

 

断言はできませんがどうやらシスルさんの加工前と加工後の画像の差は詐欺レベル、整形しているのではないかという噂は立っているみたいですね。

この動画でもシスルさんのすっぴん加工前の姿が写っています。

 

・・・めちゃくちゃかわいい!

 

これはもうシスルさんは加工前も加工後もかわいいということで(笑)

 

ってのはおいといて、まだまだ検証していきます。

 

次にシスルさん本人がYouTubeにあげた動画をご覧ください。

 

「Facetune」というアプリの宣伝でしょう。Facetune公式のチャンネルで発信されています。

 

シスルさんの加工画像テクニックをシスルさんの解説付きで見ることができます(笑)

 

この画像もシスルさんの加工前の画像になりますね!

シスルの画像加工術


■顔の形を整える

■顔を細くする

■クマを消す

■笑顔の調整

■鼻のほくろ消し

■あごの影消し

■光をいれる

■フィルター機能で透明感だす

ここまでがシスルさんの加工!

 

んーここまで加工するとたしかに変わってきますよね(笑)

 

ですがシスルさんの加工前の画像を見ても鬼かわいいのは証明されましたね。

 

整形というよりかはただ単に加工技術がすごいのかもしれない。



シスル(コスプレイヤー)の加工後の画像

コスプレをしていない時の画像と、コスプレ画像です。

 

どちらも加工しているとはいえかわいいさがやばいですね!

 

シスルさん流の加工技術は主に顔周りを小さく、透明化するのがポイントなんでしょう。

 

どの画像も小顔で透明感がありますね!



シスル(コスプレイヤー)は整形しているのか?

なんとなんとSNSで「シスル 整形」と調べてもなにもヒットしない。

 

ネットで調べても整形してるのか?と濁すものばかり

 

2ちゃんではシスルさんのかわいさに嫉妬した輩が「鼻 整形してる」「絶対整形」など言っていますが根拠なしです。

 

むしろこんなツイートがありました。

整形していない方を信じるツイート!

 

シスルさんにはアンチが整形、整形と言ってると思ったのですがまったくなかったですね。

 

今後増えてくるのでしょうか。

 

2020年現在はシスルさんに整形した証拠はないです!

 

シスルさんの加工によって作った画像を整形といっているのかな?(笑)

シスル(コスプレイヤー)のプロフィール

名前:シスル
誕生日:1月21日
身長:161cm
本職:会社員

やはり現役の会社員、人気コスプレイヤーなだけあり情報もあまりでていなかった・・・

シスル(コスプレイヤー)加工前と加工後の画像を比較してみた!まとめ

以上が人気コスプレイヤーのシスルさんについてでした。

今回の内容をまとめます。

    • シスルの加工前の画像は確かに違う
    • シスルの加工後と比較すると差はある
    • シスルは加工前も後もかわいい!

現在はコスプレイヤーとしてだけではなくゲーマーとしても活躍されており

 

YouTubeで配信もしていますので気になる方は見てください!

 

今後は活躍の場もさらに広がりそうですね!

 

シスルさんの今後の活動を応援しています!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-■エンタメ

© 2020 らくらくいずむ Powered by AFFINGER5